京町堀 美容鍼 クマにも効果があるの?

2020/09/20 ブログ
美容鍼 クマ

京町堀 美容鍼

クマにも効果があるの?

 

お顔の印象をガラッと変えてしまうクマ。

あるだけで疲れてみたり、老けて見えてしまったりしますよね。

 

クマには大きく分けて3種類のクマがあります。

・青グマ

・黒グマ

・茶グマ

 

この3つのクマは、できる原因も治るまでの期間もそれぞれ異なってきます!

 

・青グマ

→このタイプのクマは、まぶたの皮膚表面の血流量の低下によって現れます。まぶたの皮膚はお顔の中でも特に薄く、色白の方なんかは青グマが目立ちやすくなってしまいます。

血流が悪くなり、血中の酸素が減ってしまい血液自体が黒くなってしまった状態。それが薄い皮膚の下なので透けて見えてしまっています。

 

美容鍼では、お顔の血流を改善することができるので青グマの方は1回の施術でも変化を感じる場合が多いです。

青グマにお悩みの方はお身体全体の血流が滞っていることから「冷え性」である場合も多いです。

美容鍼と同時にお身体全体の血液循環を改善していくために全身治療もオススメです。

 

・黒グマ

→このタイプのクマは加齢による目元の筋力低下によるクマです。目の周りの眼輪筋の筋力が低下することで重力により下に下がってしまいます。

彫りが深かったり、目鼻立ちのはっきりしたタイプの方によくみられます。

 

美容鍼では筋肉にもアプローチができるので、目の周りの眼輪筋、頭の横の側頭筋、おでこの前頭筋。この筋肉たちを鍼と微弱電流でしっかり引き上げます。

そしてコラーゲンやエラスチンの産生を促進することでハリと弾力のあるお肌へと導いていきます。

黒グマは筋肉の弾力を取り戻すこと、そしてその状態をキープすることが大切です。

年齢やたるみの程度にもよりますが、まずは3ヶ月は継続して美容鍼を受けていただくと効果の実感が出てくると思います☆

 

・茶グマ

→このタイプのクマは、アトピーやアレルギーなどでこすり過ぎによる色素沈着やアイメイクの落とし残りの蓄積により皮膚が茶色く見えてしまう状態です。

 

お肌のターンオーバーは通常28日週期ですが、茶グマの方はかなり遅くなっていることで角質が肥厚してしまっています。

まずはターンオーバーの周期を整えてあげること。

目元の皮膚はかなり薄く、内出血のリスクも高いため、直接鍼を打たない「散鍼」という技法を使ってターンオーバーを促進します。

茶グマの改善には根気よく治療を続けていく必要があります。

1〜2年は焦らずに続けることが大切です。

 

また、このタイプのクマの方はアイクリームなどの使用によってターンオーバーがさらに遅れている場合もあるので注意が必要です。

 

 

美容鍼ではお肌の様々なお悩みに寄り添うことができます。

それぞれにお悩みの改善までに要する時間は異なりますが、焦らずじっくり向き合っていきましょう。

 

少しでもご興味のある方はお問い合わせお待ちしています❤︎

 

_________________

*初回限定体験価格*

美容鍼→5,000円

ヘッドマッサージ→5,000円

美容鍼&ヘッドマッサージ→8,500円

_________________ .

 

大阪市の美容鍼灸サロン

LANA鍼灸美容サロン

京町堀 本町 靱公園

美容鍼 鍼灸治療 ヘッドスパ